トラック簿利用規約

この「トラック簿利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社モノフル(以下「モノフル」といいます。)がお客様に提供するトラック受付/予約サービス「トラック簿」(以下「トラック簿」または「トラック簿サービス」といいます。)に関して定めたものです。トラック簿サービスの利用を希望されるお客様は、本規約の内容およびモノフルが別途定めるmonoful利用規約(以下「monoful利用規約」といいます。)を確認し、ご承諾の上ご利用ください。

第1条(適用)

  • 本規約は、トラック簿サービスの提供条件およびトラック簿サービスの利用に関するモノフルとお客様との間の権利義務関係を定めることを目的とし、モノフルとお客様との間のトラック簿サービスに関わる一切の関係に適用されます。
  • お客様が、トラック簿サービスを利用する場合、monoful利用規約も本規約と一体のものとして適用されます。
  • 本規約とmonoful利用規約の内容が矛盾・抵触する場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  • 本規約において定義されていない用語については、monoful利用規約において定義された意味を有するものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する用語は、以下に定める意味を有するものとします。

  • 「月額基本料」とは、トラック簿サービスを利用するにあたって毎月固定でお支払いいただく料金を意味します。月額基本料は別途モノフルがサービスプランごとに定める金額とします。
  • 「オプション料」とは、別途モノフルが定めるトラック簿サービスに付帯するオプション機能を利用するにあたってお支払いいただく料金を意味します。オプション料はお客様の選択したオプション機能およびそのご利用状況に応じて金額が変動します。
  • 「利用料金」とは、月額基本料およびオプション料の総称をいいます。
  • 「営業日」とは、土曜日、日曜日および国民の祝日(国民の祝日に関する法律に規定される国民の祝日をいう。)を除いた日をいいます。
  • 「会員」とは、第3条の定めにより、当社とトラック簿サービスの利用契約を締結した法人また個人をいいます。
  • 「バース」とは、倉庫内においてトラックを停めて荷物の積卸しをするためのスペースをいいます。
  • 「トラック簿有料会員」とは、第3条第1項に従いトラック簿有料会員として会員登録をした者をいいます。
  • 「トラック簿個人会員」とは、第3条第2項に従いトラック簿個人会員として会員登録をした者をいいます。
  • 「ドライバー」とは、トラック簿個人会員のうち、トラック簿を利用して管理されているバースにおいて荷物の積卸しを行うトラックの運転手をいいます。

第3条(トラック簿サービスの利用契約の成立およびサービス利用方法)

  • トラック簿サービスを自社が保有または使用する倉庫等のバースを管理するために利用することを希望されるお客様は、monoful利用規約、モノフルが別途定めるプライバシーポリシー、本規約の内容ならびに別途モノフルが提示するトラック簿サービスの内容および利用料金に同意した上で、「トラック簿サービス利用申込書」(以下「利用申込書」といいます。)に必要事項を記載の上モノフルに提出し、モノフルが与信審査のうえ、これを承認したことをもってトラック簿サービスの利用契約が成立するものとします。トラック簿サービスの利用契約成立後、お客様は会員として登録され、アカウントが作成されます。本項の手続きを経て会員として登録されたお客様を、以下、「トラック簿有料会員」といいます。
  • (i)トラック簿有料会員又はトラック簿個人会員からトラック簿サービスへのアカウント登録の招待を受けたお客様または(ii)倉庫受付時にトラック簿への入力を指示されたドライバーであるお客様は、本ソフトウェアにおいて、monoful利用規約、モノフルが別途定めるプライバシーポリシー、本規約の内容に同意した上で、自己の氏名、会社名等の必要事項を入力してモノフルに提供し、モノフルからお客様に対して登録完了を通知したことをもってトラック簿サービスの利用契約が成立するものとします。トラック簿サービスの利用契約成立後、お客様は会員として登録され、アカウントが作成されます。本項の手続きを経て会員として登録されたお客様を、以下、「トラック簿個人会員」といいます。
  • 第1項及び前項のトラック簿サービスの登録手続には、第1項及び前項の規定に加え、monoful利用規約第3条及び第4条が適用されるものとします。
  • 会員は、トラック簿サービスを利用するにあたり、本規約およびmonoful利用規約を遵守するものとします。
  • 会員は、モノフルが随時会員に提示するトラック簿サービスの利用方法および利用態様を超えて、トラック簿サービスを利用してはなりません。

第4条(トラック簿サービスの利用)

  • トラック簿有料会員は、前条1項の利用申込書の対象サービスのほか、別途、モノフルがトラック簿サービスとして提供するサービスをモノフルが指定する条件に従い利用できます。
  • トラック簿個人会員(ドライバーを除く。)は、トラック簿有料会員から、当該トラック簿有料会員の管理する倉庫のバースについて、予約、受付その他のトラック簿の機能の利用権限を付与された場合に限り、当該権限の範囲内においてトラック簿の機能を利用できるものとする。
  • ドライバーは、トラック簿有料会員又はトラック簿個人会員(ドライバーを除く。)がトラック簿において自己をドライバーとして指定したバース予約に従い、当該バースにおいて受付および荷物の積卸しをするために、トラック簿上の予約情報を閲覧し・利用できます。

第5条(トラック簿サービスの提供に関する保証)

  • 会員は、トラック簿サービスの利用方法、不具合等、トラック簿サービスについて、モノフルが別途定める方法によりサポートを受けることができます。
  • トラック簿サービスの提供時間は、1日24時間年中無休とします。ただし、トラック簿サービスのサポートに関する営業時間は、営業日の9時〜17時とさせていただきます。また、下記何れかに該当する場合、モノフルはトラック簿サービスまたはトラック簿サービスにかかるサポートの一部または全部を必要な期間中、停止することがあります。
    • システムの点検。この場合、緊急時を除き、サイトへの掲載を持ってその旨を告知いたします。
    • トラック簿サービスを提供する為のシステムに障害が発生した場合
    • モノフルまたはモノフルが利用する電気通信設備にやむを得ない障害が発生した場合
    • 第三者の故意または過失による不具合に対策を講じる必要がある場合
    • 電気通信事業者が電気通信役務の提供を停止することにより本契約に基づくサービスの提供を行うことが困難になった場合
    • 天災、停電、天災地変などの不可抗力によりトラック簿サービスの運営ができなくなった場合
    • 本サポートが、利用過多による混雑等のモノフルの責めに帰すべき事由によらずに対応不能となった場合
    • その他、モノフルが停止を必要と判断した場合
  • モノフルは前項各号の事由に基づくサービスまたはサポートの停止によって生じた会員および第三者の損害につき、一切の責任を負いません。

第6条(利用料金・支払い方法)

  • トラック簿有料会員がトラック簿サービスの利用に際してモノフルに支払う利用料金、およびその支払方法については、monoful利用規約の定めに加えて、別途「利用申込書」で、より具体的な条件を定めることとします。
  • トラック簿サービスの月額基本料およびオプション料は、ご利用開始月、ご利用終了月の日割りは行いません。
  • 第4条に従ったトラック簿個人会員によるトラック簿の利用の対価は、当該トラック簿の対象となるバースを管理する倉庫有料会員がモノフルに支払う利用料金に含まれます。

第7条(サービスプラン等の変更)

  • トラック簿有料会員は、トラック簿サービスのサービスプランの変更、オプション等の追加もしくは削除、または他拠点へのトラック簿サービスの拡大など提供範囲の変更を希望する場合、モノフルが指定する方法でその旨を申告し、新たに「利用申込書」に必要事項を記載の上モノフルに提出することでサービスプラン等の変更を行うことができます。ただし、サービスプラン等の変更により利用料金の増加が見込まれる場合、モノフルは改めて与信審査を行い、その結果当該サービスプラン等の変更を却下することがあります。
  • 前項に従ったトラック簿サービスのサービスプランの変更は、トラック簿有料会員からモノフルに対し、(i) 毎月10日までに「利用申込書」が提出された場合、翌月1日より適用され、(ii) 毎月11日以降に「利用申込書」が提出された場合、翌々月1日より適用されます。

第8条(取得情報等の取扱および利用)

  • モノフルは、会員がトラック簿サービスおよび提携サービスを利用することで生じた予約情報、受付情報、車両情報、貨物情報、車両および貨物の画像データ、貨物の積み下ろしおよび輸配送等に関する作業ステータス情報等の運行状況および貨物の積載状況に関する情報等(以下「取得情報」といいます。)を取得し、トラック簿サービス、モノフルの提供するその他のサービス、および提携サービスの提供や、モノフルのプライバシーポリシー第4条に定める利用目的と同様の目的において、会員の承諾なく利用することができるほか、法人会員の企業情報、個人会員の個人情報および個人会員の個人を特定し得る情報等について特定の個人との対応関係を排斥する処理を施すことにより、統計的な情報(以下「統計情報」といいます。)とした上で上記取得情報の利用目的と同様の目的において利用することができるものとします(当該利用には、サービスの一環として行われるモノフルから会員に対する統計情報の提供も含まれます)。なお、取得情報および当該統計的な情報は、会員によるトラック簿サービスの利用の継続の有無にかかわらず、モノフルに帰属するものとします。
  • トラック簿個人会員は、ある特定のバースの予約に関し、当該バース予約についてトラック簿を利用する権限を有する他の会員(以下、本条において「バース関連会員」という。)が次項の目的で利用するため、自己の氏名、電話番号、メールアドレス、所属する会社名、車両形態、車番等の必要情報(以下「トラック簿入力情報」といいます。)をトラック簿に入力し、モノフルを介して当該トラック簿入力情報を当該バース関連会員に提供するものとします。
  • 前項により、他の会員からトラック簿入力情報を取得したバース関連会員は、以下の目的に限り、当該トラック簿入力情報を利用できるものとします。
    • バースの予約をした者および指定されたドライバー、車両等の情報の確認
    • 倉庫入場、受付
    • 受付が完了したドライバーのバースへの呼出し
    • バースの予約をした者、またはドライバーへの緊急連絡
    • その他トラック簿サービスを通して行われるバースの予約及び受付に付帯・関連したトラック簿入力情報の利用
  • トラック簿個人会員は、ある特定のバースの予約に際してドライバー(会員としての登録が未了のドライバーを含みます。)の氏名、電話番号、メールアドレス等の個人情報を含む情報をトラック簿に入力する場合、当該ドライバー本人から、前項の目的のためモノフル及び当該バースに関するバース関連会員に対し当該個人情報等を提供することについて、事前に同意を得るものとします。トラック簿個人会員は、トラック簿入力情報の入力に際し、この同意が得られていることを、モノフルに対し表明し保証するものとします。

第9条(トラック簿サービスの利用契約の解約)

  • 会員がトラック簿サービスの利用契約を解約することを希望する場合、モノフル所定の方法により解約手続を行うこととし、当該解約手続の完了をもって、トラック簿サービスの利用契約が解約されるものとします。なお、トラック簿サービスの利用契約が解約された場合であっても、当該会員とモノフルの間にmonoful利用規約に基づくトラック簿サービス以外のサービスの利用契約が有効に成立している場合、かかるサービス利用契約は引き続き効力を有するものとします。
  • 前項に従ったトラック簿サービスの利用契約の解約は、会員からモノフルに対し、(i) 毎月10日までに解約手続の申請がなされた場合、当月末日をもって解約の効力が生じ、(ii) 毎月11日以降に解約手続の申請がなされた場合、翌月末日をもって解約の効力が生じます。

第10条(本規約の変更)

  • モノフルは、いつでも本規約およびトラック簿サービスの内容の全部または一部を追加、削除または変更(以下「変更等」といいます。)することができます。モノフルは、本規約またはトラック簿サービスの内容を変更等する場合には、会員に当該変更等の内容を通知するものとし、かかる通知後、会員がトラック簿サービスを利用した場合またはかかる通知においてモノフルが定めた期間内に第9条に従った解約の手続をとらなかった場合には、会員は、本規約またはトラック簿サービス等の変更等に同意したものとみなします。
  • モノフルは、3ヶ月前までに会員に通知することにより、トラック簿サービスを終了することがあります。会員は、これにより会員に損害が生じてもモノフルは一切の責任を負わないことについて、承諾します。

第11条(附則)

本規約は、平成31年4月10日より適用されます。